資格・留学・学校関係

英語通訳案内士試験合格マニュアル の評判

投稿日:

 

4技能を初め、単語・文法・通訳・ガイド・ディベート・スピーチ・TOEIC・TOEFL・留学と多岐にわたって30年以上も英語関係の指導を行ってきた、近畿大学総合社会学部教授であり、通訳ガイド研究会会長を務める石井隆之の『英語通訳案内士試験合格マニュアル』です。

教員以外の経験として「翻訳・通訳(同時通訳を含む)」、「貿易実務」、「各種面接委員(資格試験や就職試験)」、「英語関連の各種コンテスト審査員(または審査員長)」、「セミナー講師」、「通訳ガイドトレーナー」、「論文指導」、「面接指導」も行っており、英語のみならず、日本文化にも精通している、国内でも一握りしかいない、英語と文化のスペシャリストがリリースした英語通訳案内士合格のための教材です。

さっそくどんな内容なのか見ていきましょう。

 

英語通訳案内士試験合格マニュアル ってどんな教材?

数々の経歴を持つ石井先生がこの英語通訳案内士試験合格マニュアルを通して、参加者の英語とガイド能力の向上を図り、「トップ5%の実力者に育てる」という使命のもと製作されたそうです。

プログラムの内容は、一言でいうと試験対策エキスパートである石井先生の長年の傾向と対策の集大成となっています。

まず、必要最低限の重要高度レベルの内容が次々展開され、覚え方のコツなど、合格への最短距離が示されています。また学習に必要な情報のみならず、学習者に対する励ましやメッセージがあり、合格まで高いモチベーションが保てるような心づかいが随所にあります。

また、100冊以上の著書を持つ石井先生ですが、市販の書籍ではページ制限などの制限があり、重要であっても割愛せざるを得ないことがあるそうです。

その点このマニュアルでは、書店に置かれる書籍とは異なり、すべての項目を網羅することが可能となっています。また、合格のためにはどこを重点的に学習すればよいかということも受験生にとっては重要なポイントとなります。このようなポイントは、スクールのノウハウとして蓄積され、授業においてのみ提供され、文字として公開されることは考えられない内容ですが、「通訳案内士試験合格必勝マニュアル」は、それを惜しみなく公開しています。

また、少なからず出版されている対策本の多くは、過去問の解説に終始しているだけです。過去問さえ攻略すれば合格することができる試験と、そうでない試験があり、通訳案内士試験は後者にあたり、過去問の攻略だけでは合格することができません。過去問+αが必要です。

その点「通訳案内士試験合格必勝マニュアル」は過去問を解くための知識だけではなく、+αの部分まで網羅しています。

これはまさに30年以上もの研究と、2万人以上の指導経験から導き出した、石井隆之にしか教えることの出来ないノウハウの集大成といった教材です。

 

↓こちらの動画で、石井隆之氏がどんな人物なのかが分かると思います。

 

教材の内容

この「英語通訳案内士試験合格マニュアル」で公開している内容は、石井先生が30年以上もかけて研究に研究を重ね、 そして2万人以上に指導してきた中で培ってきたノウハウを、出し惜しみすることなく公開した内容となっています。

以下、その内容です。

【カリキュラム内容】

  • 第1編 心構えと英語試験対策

プロローグ 試験に向けた心構え

 1.合格のための3つの大原則 

  (1) 2種類の努力 <こつこつ・がむしゃら>発想と「正しい努力」発想

  (2) 3種類の精神 ConcentrationとContinuationとConfidence

  (3) 4種類の段階 Vocabulary, Grammar, Reading, Communication

 2.英語学習のための10の法則(量質5訓と少多5訓)

  (1) 知量智質 知識は多いほどよいが、智恵は中身が問われる。

  (2) 民量眠質 勉強をともにする友達は多いほどよいが、睡眠は質が勝負である。

  (3) 名量動質 名詞は大量に知っているほどよいが、動詞は使い方が重要である。

  (4) 形量副質 形容詞は大量に知っているほどよいが、副詞も使い方が重要である。

  (5) 難量易質 難しいことにどんどん挑戦し、易しいことには細心の注意を払え。

  (6) 少煩多考 クヨクヨなやむよりヨクヨク考えよ。気をもむより頭を使え。

  (7) 少焦多集 少しぐらい焦ることも重要、更に、集中力を磨け。

  (8) 少話多聞 Talk less, Listen more!---そうすると却って会話力が身につく。

  (9) 少書多読 Write less, Read more!---そうすると却って作文力が身につく。

  (10) 少答多問 Answer less, Ask more!---そうすると却って試験に強くなる。

 3.通訳ガイドのための5か条

  (1) Geographer  地理学者たれ!日本地理や文化に関心を持ち貪欲であれ。

  (2) Universalist  博識者たれ!更に、一般常識・社会情勢に長けよ。

  (3) Interpreter   通訳者たれ!通訳ができる英語力を磨け。

  (4) Diplomat     民間外交官たれ!日本を代表していると思え。

  (5) Entertainer  芸人たれ!ユーモアのセンスが必要。

  ※上記五箇条の頭文字がguide(通訳ガイド)となる!

  以上の18の基本的発想を持ち、正しく強力な試験勉強に励めば、必ず通る!!!

序章 まず英語力チェック!

 通訳案内士試験合格に必要な4要素(語彙・文法・読解・作文)を簡単チェック

 <問題編> 

  語彙力チェック問題 高度単語と日本事象表現

  文法力チェック問題 高度文法と英文構造理解

  読解力チェック問題 和訳能力と内容把握能力

  作文力チェック問題 作文能力と自由英作能力

 <解答と解説編>

 語彙力チェック問題 高度単語と日本事象表現

  文法力チェック問題 高度文法と英文構造理解

  読解力チェック問題 和訳能力と内容把握能力

  作文力チェック問題 作文能力と自由英作能力

 レベル表と今後の対策

第1部 通訳案内士試験の傾向と対策そして具体的勉強法

第1章 通訳案内士試験の傾向

第2章 通訳案内士試験の対策

第3章 通訳案内士試験のための具体的勉強法

<余裕別・性格別勉強法>

<脳力活性化勉強法>

第2部 最新の第1次試験英語既出問題研究でホップ (基礎力養成)

第1章 問題編

第2章 解答と解説編

 1.大問1の解答と解説

 2.大問2の解答と解説

 3.大問3の解答と解説

 4.大問4の解答と解説

 5.大問5の解答と解説

 6.大問6の解答と解説

第3部 英語試験・試験徹底対策でステップ (応用力練成)

 第1章 筆記試験I対策 <語彙力練成>

  1.基本語の上級語法

  2.品詞別上級単語

  3.分野別上級単語

  4.綴り・発音・意味の似た単語

  5.多義語攻略

  6.ニ語動詞攻略

  7.上級イディオム攻略

  8.日本事象特別語彙

 第2章 筆記試験I対策 <文法力練成>

  1.英語の大原則

  2.間違いやすい文法項目30 

  3.英語の複雑な構造を攻略する [読解・和訳対策]

 第3章 筆記試験I対策 <読解力練成>

  1.和訳のコツと実践例

  2.複雑な構造の見分け方

  3.複雑な構造の実践練習

 第4章 筆記試験I対策 <作文力練成>

  1.英訳のコツと実践例

  2.自由英作文のコツと実践例

  3.日本事象英文説明のコツと実践例

  • 第2編 模擬試験に挑戦 

第1部 第1次英語模擬試験でジャンプ (実践力完成)

第2部 詳しい解答と解説

第3部 高度なレベルの英語力を養う

 第1章 文法力の展開 (文法力から作文力へ)

  高度文法を攻略する [自由作文・英訳対策]

 第2章 読解力の展開 (語彙力から読解力へ)

  高度な語彙や内容を含む難解な文章を克服するコツと実践例

 第3章 作文力の展開 (語彙力から作文力へ)

  日本語的な言い回しの英語への変換例

  • 第3編 日本語試験対策 

第1部 最新の第1次試験筆記試験II(日本語試験) 解答と解説 (基礎力養成)

 第1章 日本地理試験

 第2章 日本歴史試験

 第3章 一般常識試験

 第4章 日本地理試験の解答と解説

 第5章 日本歴史試験の解答と解説

 第6章 一般常識試験の解答と解説

第2部 筆記試験II対策 <日本地理力練成> (応用力練成その1)

 第1章 神社・寺・城・庭園・郷土料理など文化事象マスター

 第2章 山・川・島・半島・湖・湾・平野・盆地・台地・渓谷など自然事象マスター

 第3章 国立公園・国定公園・都道府県・主な市など地名マスター

 第4章 地理用語と気象用語の基礎マスター

 

第3部 筆記試験II対策 <日本歴史力練成> (応用力練成その2)

 第1章 文化史・教育史の徹底攻略

 第2章 外交史・政治史の徹底攻略

 第3章 主な年表の徹底攻略

 第4章 歴史用語と宗教用語の基礎徹底攻略

第4部 日本語試験(地理・歴史)模試に挑戦 (実践力完成)

 第1章 日本地理試験

 第2章 日本歴史試験

 第3章 日本地理試験の解答と解説

 第4章 日本歴史試験の解答と解説

  • 第4編 2次対策と総仕上げ 

 第1部 口答試験対策 <面接突破力練成>

  1.面接の原則---特に注意する項目

  2.コミュニケーション能力の向上のコツ---英語を上手に見せる秘術

  3.具体的な質問例と回答のコツ

  4.面接に有益な例文集

 第2部 決定版:第1次英語試験対策 高度英単語と高度英文法

 第3部 決定版:第1次日本語試験対策 日本文化と一般常識

終章 通訳案内士試験合格のコツのコツ 

 3年前にすべきこと

 1年前にすべきこと

 3ヶ月前にすべきこと

 1ヶ月前にすべきこと

 3日前にすべきこと

 1日前にすべきこと

 試験直前にすべきこと

エピローグ 私の合格体験記

索引 重要語彙英日索引

   重要語彙日英索引

   重要日本事象索引

第一編377ページに加えて、後から配信する第二編~第四編を合わせて、合計、約1184ページ。 これが今回紹介しているマニュアルの内容です。

さらに詳しくは公式販売ページにて

 

合格後のフォローまで・・・?

この「英語通訳案内士一発合格塾」では、試験に合格するだけではなく、 その後のフォローまでも徹底して行っていきます。

これは、あなたが試験に合格した後、すぐに通訳ガイドや英語関連のお仕事を受けることができる環境までも全て提供する、というものです。

と言うのも、石井先生は現在、TAC通訳ガイド協会というものを、今年中に設立するために、準備を進めています。例えば、この通訳ガイド協会に会員として登録すると、通訳ガイド関連の様々なサービスを受けることができます。

しかも、合格者の正会員のみならず、通訳案内士を目指している人なら、 準会員として全ての方が登録可能なのです。協会登録後のサービスは以下の通りです。

■正会員に対するサービス

 ①通訳案内業の仕事の提供 
 ②通訳・翻訳などの仕事の提供 
 ③英語関連の講師の仕事の提供 
 ④ガイド実地訓練会の実施(年2回) 
 ⑤ガイド関連の講演会の実施(年3回) 
 ⑥会員同士の研究会組織の運営(研究会を作って切磋琢磨する機会の提供)

 

■準会員に対するサービス

 ①通訳案内士試験対策セミナーの実施(年1回集中セミナー) 
 ②試験対策講演会の実施(年3回) 
 ③英語関連の仕事の提供(通訳案内士のプロとしての仕事以外) 
 ④会員同士の勉強会組織の運営(勉強会を作って切磋琢磨する機会の提供

試験対策だけではなく、 その後のフォローまでも含まれているのはこの教材の魅力の一つです。

 

学習期間や一日の学習時間は?

公式サイトには目安として

「英検準1級レベルなら、 わずか6ヵ月で英語通訳案内士にほぼ確実に合格へと導くことができます。」

と書かれています。

種類・価格・保障・特典など...

【販売価格】

\39,800(税込)

【返金保証】

無し

【特典】

特典1 英語力チェックを無料で行う。
特典2 試験対策のための質問を無料で受け付ける。
特典3 通訳ガイド単語集を謹呈する。
特典4 私の著書の1つを謹呈する。
特典5 私の講演会に無料参加できる。
特典6 ガイド試験対策セミナーに3割引で参加できる。
特典7 通訳ガイドツアーに3割引で参加できる。
特典8 英検1級一発合格塾割引受講。
特典9 TOEIC満点一発合格塾割引受講。
特典10 合格後、訓練会を2回無料で受けられる。
特典11 TAC通訳ガイド協会に登録でき、通訳ガイド関連の仕事ができる。
特典12 模擬試験添削・アドバイス無料指導。

 

マスターから一言

マスター
「合格するための勉強法・・・ではなく、すでに合格を約束された非常識な学習法」と石井先生は言っておられます。

やるべきことはもう分かっています。後はやるかやらないか!?あなた次第ではないでしょうか!

 

英語通訳案内士試験合格マニュアル の世間の評価・口コミは?

「英語通訳案内士試験合格マニュアル」を詳しく説明しているサイトです。

・ 英会話e勉強法.com

続いて、こちらの口コミまとめサイトには現時点で5件の口コミが載せてあります。

英会話商材・英語留学・語学学習教材の効果評判・詐欺暴露

ネット上の情報と、当サイトに寄せられた口コミをまとめるとこんな感じになります。↓

英語通訳案内士試験合格マニュアル

¥39800
英語通訳案内士試験合格マニュアル
8.4

効果があった、又はありそうか?

9/10

売り文句と内容は一致していたか?

8/10

値段と価値のバランスは良いか?

8/10

ぶっちゃけ買って良かったか?

9/10

Good!な口コミ

  • 試験合格には何が必要で何をすればよいかというエッセンスがぎっしりと詰まっている。
  • 必要な単語を無理なく大幅に増やすことができた。
  • 英語だけではなく、ほかの分野の勉強をする際にも黄金律となることが書いてあります。
  • このマニュアルは、通訳案内士試験のまさに『取扱い説明書』です。

Bad!な口コミ

  • 値段が高いですね。
  • 英語初級者の私には難易度が高すぎました。

※追記:今までの活動の集大成が完成しました。 

結局何をやれば話せるようになるのか?一から順番に解説しました。とにかく英語を話せるようになりたい人は一読お願いします。

2018年はこれで決まり!英会話習得のための最速最短の道筋

 

口コミ募集中!

当ブログでも、この教材を購入した方のレビュー、評価、口コミ等を募集しています。

実際にこの教材を購入した方は、以下『投稿された口コミ』の最下部フォームより書き込みよろしくお願いします。

あなたのレビューが他の英語学習者仲間の参考になると思います。ぜひ貴重な口コミ、レビュー等をお寄せ下さい。

また、この教材についてのシェアもよろしくお願いします。

-資格・留学・学校関係

Copyright© 英会話教材 大全集 , 2018 All Rights Reserved.