英語脳を作る

マンガENGLISH の口コミ・評判

更新日:

日本語に訳さずに英語のまま理解する「英語脳」を育成するプログラム「マンガENGLISH」の紹介です。

動画を使った教材はいくつかありますが、今回ご紹介する「マンガENGLISH」はその名前の通り漫画を使ったちょっと珍しい教材です。詳しく見ていきましょう。

 

マンガENGLISH ってどんな教材?

この教材は、マンガと英語のフレーズを同時にインプットすることにより、訳さずに英語のまま理解する「英語脳」を育成するためのプログラムです。

簡単に言っていしまうと、子供にする絵本の読み聞かせを大人用に再現したもの。

コマ送りのイラストを見ながら、情感のこもった英語の音声を聞いて英語脳を作っていきます。

こちらの動画でマンガENGLISHがどんな教材なのか、分かりやすく説明しています。

 

 

マンガENGLISHには、YouTubeチャンネルがあります。もっと詳しくマンガENGLISHについて知りたい人は、見てみてください。全部見るとなるとかなりの情報量です。

MangaEnglishのYouTubeチャンネル

 

YouTubeチャンネルにある動画を見てもらえば分かりますが、ここで簡単に、マンガENGLISHの進め方と、教材の種類を紹介しておきます。

まず、マンガENGLISHは大まかに3つのStepに分かれています。そして全ての課程を学習するには3種類の教材が必要になります。

 

教材1:英語脳育成プログラム フルセット版(動画とPDF)

教材2:スピーキング練習用オーディオ(音声)

教材3:スピーキング練習シート(PDF)

 

それぞれに、自分のPCなどにダウンロードしてから使う「ダウンロード版」と、ネット上で学習できる「ストリーミング版」があります。

値段のほうは結局どちらもほぼ同じですが、ダウンロード版は、ストーリーごとに細かく購入することも出来ます。

 

【ざっくりとした流れ】

Step1 : 

使う教材:フルセット版(動画のみ使用)

1ストーリー約3分の動画を見て、聞くだけ。場面に注目して音はBGM程度でOK。それを×100ストーリー。=300分(5時間)

次に、もう一度100ストーリーを。今度は聞こえた音をその通りに声に出してみる。軽くブツブツと真似してみる。これも全部で5時間。

合計10時間でStep1が終了。

 

Step2 :

使う教材: フルセット版(動画とスクリプトを使用)

まず、読み聞かせ的にテキスト(スクリプト)を見ながら、同時に動画(音声)を流します。

次にテキストを閉じて動画だけを流してシャドーイングします。これは文字ではなく音で仕上げるためです。

これを1ストーリーごとにやっていきます。100ストーリーやるとこちらも合計で10時間になります。

 

Step3:

使う教材:スピーキング練習用のオーディオとシート

まず、スピーキング練習用シート(マンガイラスト)を1ページ1分程度、絵を見て何でもいいから英語を口から出す練習をします。

次に、スピーキング練習用オーディオ(フレーズごとに区切った音声)をシャドーイング。これも1分程度。

このサイクルを1ページごとに3セットやります。

 

1つのストーリーがだいたい5ページあるので、

3分(絵を見て出す)+3分(シャドーング)=6分×5ページ分で、

1ストーリにだいたい30分かかります。

これが全部で100タイトルあるので、合計で30分×100で50時間

さらに、Step1(10時間)とStep2(10時間)でやったことを、Step3ではもう一度同時進行で行うので、Step3はすべて合わせると70時間かかります。

 

結局この教材を推奨された通りにこなすとなると、軽く見積もっても1サイクルするのに、

Step1(10時間)+Step2(10時間)+Step3(70時間)=合計で90時間かかります。

 

文章で書くとなかなか細かいところまで伝わりずらいので、詳しくはYouTubeチャンネルを見てください。

MangaEnglishのYouTubeチャンネル

 

監修者の山口智子ってどんな人?

先ほどの動画の声の主、マンガENGLISHの監修者「山口智子」さんとはどんな人物でしょう?

簡単なプロフィールを載せておきます。

 

山口智子

1963年北海道生まれ。

英語教育学修士(茨城大学)、全国語学教育学会(JALT)会員、ケンブリッジ大学英語検定YLEスピーキング試験官。

30年にわたる英語教育による実践と体験から、英語を効率よく身に付ける英語学習法『マンガENGLISH』を開発。

小中学校や英会話スクール、商工会等で講演や英会話レッスン多数。英語教師養成など、英語を通した独立支援にも取り組んでいる。

【著書】

  • とっさの言いまわし ビジネス英会話辞典
  • 新TOEIC®テスト ここで差がつく英文法
  • TOEIC®テスト 730点 スコアアップ問題集 
  • あら、英会話(ヨイショ)がお上手ですね。-英語のほめ言葉と相づち-
  • 英語が大好きになる本 子どものやる気をのばす魔法の言葉 
  • 英会話。暗記するのは止めなさい!
  • 「英語」は絵で考えるとどんどん話せる!
  • 10時間で英語脳を作る本(初級編) 
  • 10時間で英語脳を作る本  

山口智子/木村智子 : Amazon

 

学習期間や一日の学習時間は?

1日の学習時間は何分からでもOKですが、Step1を全部終わらせるのに10時間かかります。

Step2も同じく10時間。Step3は70時間かかります。

最終的に1サイクルさせるのに、合計で90時間かかります。

 

種類・価格・保障・得点など...

【販売価格】

・英語脳育成プログラム フルセット版(動画) 39,700円

・スピーキング練習用オーディオ(音声) 10,000円

・スピーキング練習シート(PDF) 20,000円

 

「ダウンロード版」と「ストリーミング版」で販売サイトが異なります。

「ダウンロード版」はSTORES.jp から

「ストリーミング版」はShareWis(シェアウィズ)から

【返金保証】

無し

【特典】

無し

【追記】購入しやすい「スペシャル10」が発売されました!

(2018/4/13)

英語脳育成プログラム『マンガENGLISH』にスペシャル版10タイトルが新たに登場しました。

内容は『マンガENGLISH100フルセット版』とは別の新たなストーリーで、取り組みやすい【10タイトル】になっています。

もちろん、すでに100タイトルを購入済みの人にも楽しめるストーリーです。

フルセット版は高額で手を出せなかった人にも、試しやすい価格設定になっています。

【内容】:動画とイラスト付き英文テキスト10タイトルセット

【販売価格】:税込み5,400円

さらに詳しい内容は公式販売ページへ

⇒ 「マンガENGLISH」【スペシャル10】

 

漫画イングリッシュ の世間の評価・口コミは?

「マンガENGLISH」をレビューしているサイトは現在のところ発見できませんでした。

販売されてからまだそんなに月日が経っていないからでしょうか?それとも高額で購入する人が少ないからでしょうか?

※先日購入しやすい価格設定の「マンガENGLISH スペシャル10」がリリースされました。これでこれから評判や口コミが増えるかもしれません。

随時チェックを入れて、発見次第アップします。

 

マスターから一言

マスター

一見すると似たようなコンセプトの書籍や教材はありますが、よく見るとこの教材が唯一無二ってことが分かります。

「英語脳」については賛否両論ありますが、英語脳育成教材としては良くできた教材です。

 

さらに詳しい詳細は【公式サイト】へ

マンガENGLISH スペシャル10

 

口コミ募集中!

当ブログでも、この教材を購入した方のレビュー、評価、口コミ等を募集しています。

実際にこの教材を購入した方は、以下『投稿された口コミ』の最下部フォームより書き込みよろしくお願いします。

あなたのレビューが他の英語学習者仲間の参考になると思います。ぜひ貴重な口コミ、レビュー等をお寄せ下さい。

また、この教材についてのシェアもよろしくお願いします。

-英語脳を作る

Copyright© 英会話教材 大全集 , 2018 All Rights Reserved.