英語脳を作る

50倍速英語脳プログラム 超実践トレーニング編の感想

更新日:

 

前回紹介した「50倍速英語脳プログラム」の実践編になります。

前回バージョンでは、英語脳を作るための方法論を学び、実際のトレーニングでは海外の映画やドラマを使うというものでした。

そして、今回紹介する「超実践トレーニング編」は、多くの個人や企業から「実践的なトレーニング教材や機材がほしい・・・」という声にこたえて開発されたものです。

 

50倍速英語脳プログラム 超実践トレーニング編ってどんな教材?

前作同様に苫米地英人の英語脳育成の最新理論をベースに作られたプログラムです。

内容は前作にプラスして実践的なトレーニング教材が盛り込まれています。

さらに今回は、バイノーラル録音対応のマイク付きヘッドフォン(.AUDIO355)とボイスミキサー(DJ-4F)もセットになっています。

 

他の教材との違いは?バイノーラル録音って?

この教材で使用されている音源は、語学では世界初となるバイノーラル録音を採用しています。

 

バイノーラル録音とは?

人間の頭の形をしたダミーヘッド型バイノーラルマイクを使っての録音のことです。

この特殊な録音方法によって出来上がった音源はまるで実際にその場にいて耳で聞いているのと同じ臨場感を得ることが出来ます。

本教材では、ネイティブスピーカーがマイクの周りを動きながら語りかけることで実際に距離感を感じられるように録音されています。

それにより、「脳が無意識的に英語を積極的に聴こうとする」効果があるそうです。

凄いこだわりぶりです。

 

ところで開発者の苫米地英人って誰?

前回も紹介しましたが、知らない人の為にプロフィールと苫米地英人さんがどんな人物なのかよくわかる動画を紹介しておきます。

苫米地英人

1959年、東京生まれ。認知科学者(計算言語学・認知心理学・機能脳科学・離散数理科学・分析哲学)。

カーネギーメロン大学博士(Ph.D.)、同Cylab兼任フェロー、株式会社ドクター苫米地ワークス代表、コグニティブリサーチラボ株式会社CEO、角川春樹事務所顧問、中国南開大学客座教授、全日本気功師会副会長、米国公益法人The Better World Foundation日本代表、米国教育機関TPIインターナショナル日本代表、天台宗ハワイ別院国際部長、財団法人日本催眠術協会代表理事。

マサチューセッツ大学を経て上智大学外国語学部英語学科卒業後、三菱地所へ入社。2年間の勤務を経て、フルブライト留学生としてイエール大学大学院に留学、人工知能の父と呼ばれるロジャー・シャンクに学ぶ。

同認知科学研究所、同人工知能研究所を経て、コンピュータ科学の分野で世界最高峰と呼ばれるカーネギーメロン大学大学院哲学科計算言語学研究科に転入。全米で4人目、日本人として初の計算言語学の博士号を取得。

帰国後、徳島大学助教授、ジャストシステム基礎研究所所長、同ピッツバーグ研究所取締役、通商産業省情報処理振興審議会専門委員などを歴任。

現在は米国認知科学の研究成果を盛り込んだ能力開発プログラム「PX2」「TPIE」を日本向けにアレンジ。日本における総責任者として普及に努めている。

著書に『洗脳広告代理店 電通』(サイゾー)『日本の盲点(スコトーマ)』(ヒカルランド刊)『経済大国なのになぜ貧しいのか?』『現代版 魔女の鉄鎚』『まずは親を超えなさい!』『残り97%の脳の使い方』『英語は逆から学べ!』 『英語は逆から学べ!実践トレーニング編』『頭の回転が50倍速くなる脳の作り方〜「クリティカルエイジ」を克服する加速勉強法〜』『脳と心の洗い方〜 「なりたい自分」になれるプライミングの技術〜』(フォレスト出版)、『本当はすごい私』(講談社)『年収が10倍アップする 超金持ち脳の作り方』(宝島社)『洗脳』(三才ブックス)、『ドクター苫米地の新・福音書』(講談社)、『スピリチュアリズム』(にんげん出版)、『心の 操縦術』(PHP研究所)、『洗脳原論』(春秋社)、『夢をかなえる洗脳力』(アスコム)、『洗脳護身術』(三才ブックス)、翻訳書に『CIA洗脳実験 室』(デジタルハリウッド)など多数。現在では200冊を超えている。

公式HPより

 

https://www.youtube.com/watch?v=4xC_HE1ynBQ

 

どんな人に向けた教材になるの?

前回同様に英語脳(英語回路)を作りたい人向け。

英語を英語のまま理解し、使えるようになりたい人に向けた教材です。

 

逆にどんな人には向かないのか?

こちらも前回同様、英語脳の存在を信じていない人。

従来の日本語訳の学習法から脱却する気の無い人には必要ないかもしれません。

 

...で結局何が身につくの?

頭の中での日本語訳なしの英語を英語のままで捉え、使うことが出来るようになる英語脳(英語回路)を作ることが出来ます。

 

学習期間や一日の学習時間は?

販売ページには「わずか2、3日で急に英語の音が聞こえてくるようになる」とだけさらりと書いてあります。

特に学習時間の目安や期間は無いようです。

 

種類・価格・保障・得点など...

【内容】

 
【販売価格】

82,080円(税込み)
 
【返金保証】

特に無し

 
【得点】

特に無し

 

50倍速英語脳プログラム 超実践トレーニング編の世間の評価・口コミは?

前回同様に教材を紹介しているサイトは多数ありますが、まともなレビューを見つけることは出来ませんでした。

その中でも実際に試したのかな?と思える記事があったので参考までに紹介しておきます。どうやら苫米地信者の方のようです。

苫米地理論を本気でやる!

 

一言でまとめるとこんな教材

 

バイノーラル録音とかモーダルチャンネルとか、何か凄そう!

 

苫米地英人氏の教材はある意味ぶっ飛んでいてとっつきにくい人が多そうですが、私個人的には従来の正攻法的な学習スタイルでは一向に喋れるようにはならないことを目の当たりにしていますので、こうゆうのもアリなんじゃないかなと思っています。

 
さらに詳しい詳細は【公式サイト】へ

 
 

※追記:今までの活動の集大成が完成しました。 

結局何をやれば話せるようになるのか?一から順番に解説しました。とにかく英語を話せるようになりたい人は一読お願いします。

2018年はこれで決まり!英会話習得のための最速最短の道筋

 

口コミ募集中!

当ブログでも、この教材を購入した方のレビュー、評価、口コミ等を募集しています。

実際にこの教材を購入した方は、以下『投稿された口コミ』の最下部フォームより書き込みよろしくお願いします。

あなたのレビューが他の英語学習者仲間の参考になると思います。ぜひ貴重な口コミ、レビュー等をお寄せ下さい。

また、この教材についてのシェアもよろしくお願いします。

-英語脳を作る

Copyright© 英会話教材 大全集 , 2018 All Rights Reserved.